ゲーム

テンセントに中国でも炎上!新ポジション「ポケモンコンサルタント」の募集要項がひどい

ライブでの不祥事

sponsored link

ポケモンシリーズ初となるチーム戦略バトルゲーム「ポケモンユナイト」

ポケモンファンから、ゲーマーのガチ勢まで、多くのファンからの注目を浴びているゲームです。

今回この「ポケモンユナイト」を共同開発した中国企業「テンセント」ですが、昨年6月の発表での不評を受けてか「ポケモンコンサルタント」という新しいポジションを今年募集しました。

募集要項
・すべてのポケモンゲームをクリアし、且つプレイ時間が900時間を超える方
・ポケモンの歴史に精通している方
・「ポケットモンスター ソード・シールド」対戦において、マスターボール級まで到達した方
・500話以上のポケモンアニメを視聴済みの方

この募集要項を見て条件が厳しいことは一目でわかるのですが、更に何が中国人を怒らせたかというと・・・

ご存じの方もいるかもしれませんが、中国ではYoutubeは利用できません。

またアニメやゲームに関しても、規制が多く通常の手段では全作視聴、プレイすることはできません。

この、あまりにも理不尽な募集要項に、中国国内でも論争が相次いでいるとのこと。

この募集要項を見てしまうと、そういうのもありな会社なのか・・・?とちょっと思ってしまいますね。

中国は人口が多い国ですが、果たしてこの条件に合う応募者がどれくらいいるのか難しいところです。

どうやってその条件を満たしているかどうかを、採用担当者はチェックするのでしょうか?

ポケモンゲームの世界みたいに、ポケモンに関する試験問題にも答えるんでしょうか。

いずれにせよ、いわゆる「正当派」を採用するつもりはないみたいですね。

昨年6月の発表では、大変な不評となっていたポケモンユナイト。

テンセントはその不評を受けて燃えた(?)のでしょうか。

結果その行動に、ユーザーたちはコメントを炎上させてしまったようですが。

業務内容の詳細は記載がありませんでしたが、一体どのような職務内容なのか気になりますね。

ブログを見てくださり、ありがとうございます。よろしければ「日本ブログ村」応援バナーをクリックいただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-ゲーム

© 2021  さんるーと's blog 🌄     Powered by AFFINGER5