芸能

横川尚隆の食生活やステロイドの使用は?

sponsored link

ステロイド疑惑

特に一気に筋肉が増えてムキムキになっ時なると、ステロイド疑惑が上がることはよくあります。

海外でもステロイド使用が原因で処分されたボディビルダーもたくさんいますね。

ステロイドには筋肉を増強させるという作用があります。

このステロイドを筋肉増強のために使い続けると、身体に弊害が出て、様々なリスクがでてきます。

ステロイドの使用は違反にも関わらず、一気に筋肉増強できる利点があるため、使用してしまう人も少なくありません。

横川尚隆さんもステロイド疑惑が囁かれていますが、もしステロイドを使用していたら大会に出場時に明らかになる点、

さらにステロイドのための高額な金額を支払うお金が学生時代の横山さんにあったかと考えれば、毎日トレーニングで忙しかったことも含め、使用していない可能性が高いでしょう。

横川尚隆の食事がボディビルダーっぽくない?

ボディビルダーと言えば、タンパク質をいっぱい摂取しているイメージがありますね。

筋トレと食事はマストですから、炭水化物は摂取せず豆腐やササミが多いイメージが強いです。

横川さんの食事が全然ボディービルダーっぽくないのです。

今回は横山さんの食生活についてまとめました!

横川尚隆の普段の食事メニュー

横山さんは普段、カップ焼きそばにアイスボックス(氷菓子)を食事にとられるそうです。

糖質いっぱいですが、それでもあの筋肉を維持できるのですね。

ちなみに豆腐や鶏のササミはあまり食べないそうです。

さらにラーメンとライスを注文して食べています。

https://twitter.com/YokokawaNaotaka/status/826069445810364417

テレビの収録であればロケ弁が配られることが多いかと思うのですが、自分で持ってきた弁当を食べています。

やはりロケ弁であれば揚げ物なども多く入っているでしょうし、ご飯の量も多くなるので、さすがにそこには手をつけないのでしょうか。

それにこの写真、よく見ると鶏肉の皮は剥がしているように見えます。

ササミを食べないとは言え、余分な脂肪分は除去して食べているのはさすがボディビルダーですね。

横川尚隆の減量中の食事メニュー

鶏モモ肉をたべるそうです。

タンパク質を摂取するというイメージはボディービルダーには多いですが、脂質が多そうな鶏モモ肉を食べるのは意外です。

一般的には脂質が少ないササミもしくはムネ肉を食べるボディビルダーが多いイメージですが、減量中でもササミを食べないというのは事実だったようです。

また、炭水化物であるご飯は最低限必要な量は摂取しているようです。

ラーメンの横にも少しだけご飯がありましたが、やはり炭水化物は控えているのでしょうね。

ただ全然食べないというわけ出なく、あくまでも必要な分だけ。

あの体作りにはやはり食事の配慮が欠かせないのですね。

ブログを見てくださり、ありがとうございます。よろしければ「日本ブログ村」応援バナーをクリックいただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-芸能

© 2021  さんるーと's blog 🌄     Powered by AFFINGER5