芸能

【アンジュルム】笠原桃奈が卒業!その後の拠点は海外のどこの国?芸能人に増える海外留学

ライブハウス

sponsored link

アンジュルム笠原桃奈が21日、年内で卒業することをグループの公式サイトで発表しました。

サイトでは「卒業後は夢を実現するために、海外に身を置き、改めて歌やダンスを学びます。」とのことですが

いったいどこの国へ行かれるのか、次なる拠点が気になります。

Advertisements

卒業後の拠点は?

卒業後の拠点を海外に移すとしている笠原さん。

まだその渡航先は公開していないようです。

歌やダンスの勉強として考えられる拠点は、やはりアメリカ・ニューヨークのブロードウェイとイギリス・ロンドンのウェスト・エンドあたりでしょうか。

また笠原さんは子どもの頃からバレエを習っており、イギリスロンドンは特にバレエショップや教室、シアターなども多く、バレエの色は濃いですね。

数年前には歌・芝居とジャンルを超えて活躍してきたウエンツ瑛士さんもロンドンに留学されていましたね。

「舞台って言ったらイギリスのイメージがすごい強くて」留学先に選んだそう。

Hey! Say! JUMPの岡本圭人さんもニューヨークの演劇学校に2年間留学していましたね。

元AKB48の大島優子さんも、こちらは語学留学ですが2017年8月から約1年間ニューヨークに留学しています。

ほかにも、短期留学や活動拠点の移行などを含めると、ローラ、渡辺直美、ダレノガレ明美、ピース綾部さんなど、海外へ渡っている芸能人の方が増えていますね。

増える芸能人の海外留学のわけ

ネットが普及したこともあって、エンタメ業界においても海外との距離感が近づいているということは大きな理由だと言えます。

そして渡辺謙さんや真田広之さんのように、海外に渡って成功している例が増えていることも、多くの芸能人たちを刺激している理由の一つではないでしょうか。

芸能活動をストップして、留学するとなると、忘れ去られてしまう危機も一昔前までならありましたが、

最近ではSNSの投稿で、“生存確認”も”ファンサービス”もできます。

渡辺直美さんなどは、短期留学中もインスタを投稿し、その存在感は決して衰えることはありませんでした。

笠原さんにもぜひ海外を拠点に経験を積まれて、頑張ってほしいものと思います!

ブログを見てくださり、ありがとうございます。よろしければ「日本ブログ村」応援バナーをクリックいただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-芸能

© 2021  さんるーと's blog 🌄     Powered by AFFINGER5